FC2ブログ

本日の作業

今日は、サツマイモを掘ろうかとも迷ったのですが、結局それは明日にして、溝に排水管を埋める作業をすることにしました。

運搬機で土を運び、排水管の上にかけていきました。

181031土を運び溝を埋める


181031溝を埋める1


野菜の圃場(トマト第3圃場)から下の田へ行くための通路になります。
(先日も同様にトマト第2圃場から第3圃場へ行くための通路を作り、ブログに書きました。)

今までは、ブリッジを2本を渡してトラクター等が渡っていましたが、より安全に通るためにこのようにしました。

181031溝を埋める2





「疲れるよ。」

181031ボール遊び1

夫とボールで遊んでいたサブでしたが・・・・、

181031夫とボール遊び


そのうち草が気になり始めて、ボールを頭の上に持ってきても知らんぷり。

181031知らんぷりだね1


頭をツンツンしても知らんぷり。

181031頭つんつんしても

「お父さんと遊んであげるのも疲れるよ。」
と思ったのかどうかはわかりませんが、完全に無視された夫でした。 

そして、夫は去って行きました。

181031行っちゃった

「あ~あ、お父さん行っちゃった~。」

ま 「残念でした。また明日。」
mamehaha10.png

明日はサツマイモを掘る予定です。
スポンサーサイト
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

キクイモとサブ


一昨日、茎を切っておいたキクイモを掘りました。

181030キクイモ掘る1

夫が掘っているのをじっと見つめていたサブ。

「ボクもお手伝いしたいな」 

    とでも言っていそうな顔をしていた(?)ので、

181030ボクもやりたいな

居場所から出して傍に連れてきました。

掘れたキクイモを見つめるサブ。

181030キクイモ見つめるサブ



181030キクイモ掘りとサブ1

しかし、どうも手伝いにはなりそうもなく、「見てるんだよ。」と繋がれてしまいました。 


181030つながれちゃった


サブの応援を背にして、ドンドン掘っていきました。
想像していたよりも多くのキクイモを収穫することができました。

181030キクイモ掘る2


手伝いはできなかったけれど、傍で元気をくれたので、ご褒美に掘りたてのキクイモをあげました。

ガリガリとそれは良い音を立てて齧るサブ。

181030キクイモ齧る


「う~~ん、この歯ごたえがたまらんワン!」

181030この歯ごたえ


夕方、掘りたてのキクイモを洗い

181030キクイモ

(キクイモは土をつけたまま保存した方が良いようです。)


キンピラにしました。(左)

181030キクイモのきんぴらと土産
右は、お土産に頂いた千葉の「あさりごぼう」です。


「今日は、楽しい一日だったワン!」

181030正面からのサブ

ま 「あら、サブちゃん。今日でしょ?」 
mamehaha10.png



見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ブ~ン、ブ~ン。何の音?

は~い。
それはこの時期になると出てくるあの虫が飛び回る音です!

洗濯物に付いてきては私達を困らせる。
気付かずに触ったり、踏んだりしたら、もう、大変!
なかなか臭いが取れません。



そうです、その虫の名はカメムシ。

181029カメムシ

もうちょっと前から出てくるようになっていましたが、数日前からより増えた気がしています。

洗濯物に付いたまま入れないように黒っぽい物は裏返して干したり、よく振るって入れたりしていますが、それでも付いていることがあります。 

取り方にも色々とあるようですが、私(まるおよ)はガムテープにくっつけて、そっと包み込み捨てています。
こうすると臭いも出ず、姿を見ないですむからです。
以前に比べて、ガムテープの長さも短くなってきました。(こんなことが上手になってどうすんじゃ~!)

これからしばらくカメちゃんとの付き合いが続きます。



昨日、キクイモの茎を切っておきました。3メートル近くあったので、なくなると広々とした感じになりました。
近いうちに掘ってみますが、どれくらい収穫できるでしょう?
伸び過ぎた分、イモは期待できないかなとも思っています。

181029キクイモの茎切る
(サブのへちゃけたボールが写っています。)



「スヤスヤ」

181029幸せそうな寝顔

午前中、気持ちよさそうに眠るサブ。

あまりにいい顔なので、撮りましたが、少し目が開いちゃいました。

181029幸せそうな寝顔2

今日も元気に過ごせました。


mamehaha10.png

今日も晴天でしたが、17時頃からまた雨が降り始めて、今は雷も鳴っています。昨夜も夜中に降りました。
稲刈りのために、どうか、もうしばらくは降らないでほしいと祈る夜です。 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

秋晴れの一日

昨日は疲れてしまったので、ブログ更新をお休みしました。無理せずに続けるつもりです。

今日は爽やかな秋晴れになりました。
稲刈りを進めたいところでしたが、田が柔らかいので諦めて他の仕事をしました。

堆肥は撒いてあったのに夏の間は何も作らなかった場所をトラクターで耕耘して、畝立てをし、黒マルチを張っておきました。

181028耕耘して畝立て

ここには、玉ねぎ等を育てようと思います。



夫が大根を間引いてくれたので、洗って、

181028大根の間引き菜

夕食に、擦りゴマを入れた味噌和えにして食べました。
この季節ならではの味で、体が喜んだ気がしました。 

181028味噌和え



「銜えたくなるんだよ。」

私(まるおよ)の長靴の紐を銜えて~、

181028長靴の紐銜える

ピューと引っ張るサブ。

181028紐が好きかな1

長靴で行くと必ずこうします。どうも紐が気になるようですね。 


その後は最近お気に入りのボール遊び。

181028ボール遊び


あらよっと!母さん、いくよ~。

181028ボール遊びです


サッカーボールもバレーボールもだんだん萎んできましたが、銜えるのには良さそうです。



季節外れの桔梗が咲きました。もう何年も育てていますが、この時期に咲くのは初めてです。
10月初めの暑さが原因でしょうか?

181028季節外れの桔梗咲く



mamehaha10.png

朝、公会堂の掃除に行き、終了後の茶話会の時に得た情報です。
ご近所のOさんが家の近くでアライグマ2匹と遭遇したそうです。
いよいよ、アライグマまで出るようになりました!

頑張れ!サブ!  見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

稲刈り続くけれど・・・

今日は一日曇り空でした。
下の田の稲刈りが終わり、上の田へ。ここは、キヌムスメの田です。

まずは、ハデ場を立てる場所を作るために刈ったのですが、田が柔らかいので、手で刈ることになりました。

それからハデ場を立てました。

左側に斜めに立ててある杭は、裏スケと言います。

181026キヌムスメの田


反対側から立てる表スケは後から立てるので、まだ置いてあります。

181026裏スケ

今日はここまでで終わりました。
夕方から雨が降ってきたので、明日は稲刈りができそうにありません。
ここは、下の田よりも広いので、バインダーで刈れる事を祈っているのですが、どうなるでしょう?

夏にはあれほど欲しかった雨ですが、今はいらないと勝手な事を思う夜です。

上の田から見た景色です。

181026下の田の様子


「ばんじまして。」

私の住んでいる地域では夕方は「ばんじまして」と挨拶します。
遊ぶ時間が来て嬉しそうな顔をしたサブです。 

ばんじまして。ボクこれから遊ぶんだワン!

181026ばんじましてサブです


今日もボールで遊びましたが、ちぎれかけていた所が取れてしまって銜えにくそうでした。

181026夕方のサブ



mamehaha10.png
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もち米やっと刈り終わる

朝は冷えましたが、秋晴れに恵まれました。

今日は23日に雨のために中断した稲刈りをすることができて、ミコトモチを刈り終わり干すことができました。

刈り終わった田

181025ミコトモチ刈り終わる


黒米とミコトモチを干したハデ場

181025モチ刈り終わり干す


これで一安心です、が、今度はキヌムスメが待っています。
今日は、ハデ場を作る杭や竹を運んでおきました。

明日刈る予定ですが、後半からまた雨の予報です。 
できるだけやるしかありません。



「今はここが好きだよ。」

181025最近おお気に入り場所

最近はこの場所にいることが多いです。
小屋の陰を利用して気持ち良さそうに眠っていることもあります。その時には前足をかけている棒が枕になっています。


サブが見ている先には、夫がいます。
作業の後でちょっとサブと遊んでから休憩時間です。

181025見ている先にはお父さん



「金宝樹」(きんぽうじゅ) 別名「ブラシノキ」が咲きました。
枝を沢山切り落としたので、貧弱になってしまいましたが、今年も少しだけ咲きました。

181025金宝樹

「ブラシノキ」はフトモモ科ブラシノキ属の常緑小高木です。

181025金宝樹1

名前の通りブラシにそっくり。

181025ブラシのよう


mamehaha10.png

今日も元気に働けたことに感謝です。 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ニョキニョキ生えた

先日、大きくなり過ぎてしまった椎茸の事を書きましたが、今日は、とても良い椎茸が採れたので紹介します。

椎茸の原木は2か所に置いてありますが、今日はここでしか採れませんでした。

181024椎茸の原木がある

奥で採っている夫の麦わら帽子が見えます。手前の太い原木には生えていませんでした。


181024椎茸にょきにょき


こんな風にニョキニョキと生えていました。 

181024椎茸1

181024椎茸2


焼いて、ちょっとお醤油をかけるだけで充分に美味しい!
今夜は「一ノ蔵」とともに味わいました。  



「サブ~。」

181024サブ~

様子を見に行き、声をかけるとボールを銜えてトコトコとやってきました。

181024遊ぼうよ

母さん、パス!

181024はいパス

「はいよっ。」
mamehaha10.png

年末に2歳になるサブです。今日も元気に遊びました。
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もち米も手刈り

今日は、二十四節気の「霜降」でした。秋が一段と深まり冬が近づいてきます。

朝から曇り空でしたが、なんとか午前中は降らずにすむのではと祈るような気持ちでもち米のミコトモチを刈り始めました。
ここはバインダーで刈ることができそうなので、先日4隅や一部分を刈ってありました。
しかし、全部が倒れてしまい、田も柔らかかったので、全て手で刈ることになりました。


181023ミコトモチ手で刈る

雨を心配して、いくらか刈っては運搬機で運び、ハデ場に干していきました。
だから、まだ途中の写真です。

181023もち米干す1


これは昨日黒米を掛け終わった時の写真。

181022黒米刈って干す

足りそうになかったので、あれからまたハデ場を増やして、ミコトモチを掛けました。

もう少しで終わりそうな時に雨が降り始めてしまい、中断してしまいました。
本当に残念でした!


「朝ごはんは何かな?」

181023はい、チーズ

ご飯の前のお座り。
なんだか嬉しそうな顔のサブです。


ねえ、ボク早く食べたいよ~。

181023見つめる先には

見つめる先には勿論朝ご飯があります。
今朝のメインは鶏肉でした。

「よし。」の言葉でとびつきました。 

食欲の秋です。

mamehaha10.png








見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

黒米刈り終わる

本日ようやく黒米を刈り終えることができました。

昨年はコナギの生命力に負けて途中で栽培を断念。

今年は草取りを頑張り、実らせることができました。
しかし、キヌムスメとミコトモチに比べて実るのが早く、それにも関わらず他の事を優先したために刈るのが随分遅くなってしまいました。

また、風雨で全て倒れてしまったので、手刈りをしました。

そして、ハデ場に干しました。

181022黒米刈って干す

次はミコトモチを刈ります。


昨日紹介したカマキリの卵鞘の今日の様子です。少しだけ色に変化がありました。
種類はオオカマキリだと思われます。

181022カマキリの卵鞘

調べてみると孵化は4月から5月くらいの時期が多いとわかりました。しかし、それまでピーマンをこのままにしておくことはできません。
でもカマキリは生涯で卵鞘を2個から3個くらい産むそうなので、他の場所に産んだ卵鞘が無事に孵化するこを祈ることにしました。


「おかあさ~ん、しっかりね。」

夕方は一人(?)でボール遊びをしたサブです。

181022ボールで遊ぶサブ1

えっ?お母さん。ボクの写真今日はこれだけなの?

ま 「ごめん、サブ。他の写真はブレが酷かった。」

ボクの動きについてこれなかったんだね。
明日は頼むよ、お母さん。


mamehaha10.png
「はいな。」 
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

初めて見ました

今朝は寒くてストーブをつけてしまいましたが、日中は爽やかな秋晴れになり、作業をすると少し汗ばむほどになりました。

朝、ピーマンを収穫していた夫が、産卵中のカマキリを発見!
夫も私も産卵中のカマキリを見たのは初めてで、驚きました。

お尻から白い泡のような物を少しずつ出しているのがはっきりとわかりました。

181021カマキリの産卵1

ネットで検索して、この卵が入った泡は卵鞘(らんしょう)というのだと知りました。
初めは泡状で、時間が経つにつれて硬くなってくるようです。
(黄色くなったのは良く見ますよね。)
通気性と断熱効果があるだけでなく、スポンジ構造なので軽い衝撃からも守ってくれるのだそうです。

本当によくできていると感心するばかりです。

181021カマキリの産卵2


横からみるとお腹はまだこんなに大きかったです。

181021カマキリの産卵大きいお腹

孵化の時期等、もう少し詳しく調べてみたいと思っています。


「見ててあげるよ」

庭の草取りをする私を座って見ていてくれるので、嬉しくなった私。
家に入りスマホを持ってきて撮ろうとすると
どうしても立ち上がってしまいました。 

181021草取りをみるサブ

サブが見ていてくれたお蔭で草に埋もれていた玉すだれも姿を現しました。


今日は、倒れたキクイモを得意のホリホリで掘り出し、美味しそうに食べていたサブです。

181021大きいキクイモ見つけた


あっ、お父さんだ。遊んでくれるのかな?

181021美味しいよ

今日も元気で何より。

mamehaha10.png
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
プロフィール

まるおよ

Author:まるおよ
豊かな自然に囲まれた島根県出雲市に住んでいます。
夫が定年退職後に有機農業を始めました。私(まるおよ)は日々の作業の様子等を紹介しています。2017年3月からは山陰柴犬のサブが家族に加わりその様子も書いています。サブは2016年12月31日生まれの元気いっぱいの男の仔です。
mame.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR