トマト圃場に追肥

午前中は小雨が降る時間帯もありましたが、昼前からは晴れてきて暑くなりました。
予報では一日中曇りでしたが、なかなか予測が難しいようです。

トマト圃場では、黒マルチをはがし苦土石灰を撒きました。

南圃場には昨日、北圃場には今日撒きましたが、今日は南圃場の様子を
紹介します。

本当は第2花房から下の枝葉を全て取るのですが、まだ第1花房から下の枝葉だけ
取ってあります。
理由は一度に取ると負担をかけそうなことと、まだ元気で光合成をしているからです。

ロッソナポリタン   こんなに伸びました。

160630南ロッソ横から

160630南苦土石灰撒く


撮り続けている株 1本目

160630南ロッソ1

         第1花房の実
        160630南ロッソ1の実


2本目

160630南ロッソ2

         第1花房の実
         160630南ロッソ2の実


アーチはこんな様子です。

160630南ロッソアーチ1

遠くからでもよくわかるようになってきました。


誘引は、器具や麻ひもでしてあります。

160630誘引1

160630誘引2


シシリアンルージュは、3種類の中で一番生長が早いようです。

160630みなみルージュ横から

ロッソは実の先が丸いですが、シシリアンルージュはとがっています。

160630南ルージュの実


シシリアンルージュのアーチ

160630南ルージュアーチ


サンマルツァーノリゼルバも順調です。

160630南リゼルバ横から

サンマルツァーノリゼルバのアーチ

160630南リゼルバアーチ

株によって違いはありますが、3種類とも第4花房に花が咲き始めています。

明日は、有機堆肥を撒く予定にしています。



同じ圃場で育っている「かぼちゃ」も勢いが良いです。

あずまえびす

160630あずまえびす
昨年のようにトタンを上っていきそうな蔓があります。

こぼんちゃん

160630こぼんちゃん



昨日紹介した「半夏生」の群生場所に行きました。
猿が出てきたら嫌だなと思いながら行きましたが、大丈夫でした。
あの日以来出てきてはいません。

160630半夏生1

                 160630半夏生2


明日から7月。いよいよ夏も本番ですね。
ここ数日涼しかったのに全国的に気温が上がるようですから、
気を付けて過ごしましょう。
スポンサーサイト
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ほっこりプレゼント

朝、小雨の中、圃場の様子を見るために出て行った主人が帰ってきて
「こんなのがあったぞ。」と言って私に二枝くれました。

「これって、半夏生じゃないかな?」と言う私。
すぐにスマホで調べる主人。

やはり「半夏生」でした。 葉の白が涼しさをよびます。

160629半夏生

今年から開墾中の場所の奥で群生していたそうです。


雨の日の思いがけないプレゼントでした。
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

久しぶりに北圃場トマト紹介

北圃場は、6月21日に紹介してからもう一週間が過ぎました。
その間にもしっかりと育っています。

撮り続けている2本の株はこんなに伸びました。

1本目

160628北圃場のロッソ1


2本目

160628北圃場のロッソ2

一日も早く第2花房から下の枝葉を全部取り除いてやらないといけませんが、ここ数日は
さつまいもの苗植えを優先していたので、こんな姿になっています。

ロッソナポリタンたちは、取り除いてきれいな姿になってから写してほしかったかな?


この圃場の株の中で、一番ロッソナポリタンらしい実を撮影しました。

160628北ロッソの実


撮り続けている2本がある列の様子です。

160628北圃場のロッソ列


アーチはこんな様子です。

160628北圃場のロッソアーチ


少し離れた所からの写真

160628北圃場のロッソたち



サンマルツァーノリゼルバの株も1本だけ撮ってみました。

160628北圃場のリゼルバ1

小さくてもサンマルツァーノリゼルバの実の特徴がもう出ていました。

160628北のリゼルバの実


これまでは、北と南どちらの圃場も順調に育っています。

早く第2花房から下の枝葉を取ってすっきりさせて、風通しをよくしてやらなければ!



本日28日にやっと全ての圃場での さつまいも苗植えができたので、ほっとしています。
主人は、「これからは、トマトと田んぼに集中だ!」と尚一層張り切っています。

私は今日お休みをもらって苗植えについて行かなかったので、後日「さつまいも圃場の話」としてまとめて
記事にした時に写真を紹介したいと思っています。

今夜の夕食は、「苗植え終了、お疲れさん。」の乾杯から始まるでしょう。
mamehaha10.png






見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

自然界は厳しい

今朝、いつものようにカーテンを開けて庭を見ると 苔の上に何か白い
物がありました。

160627カメのたまご殻1

そしてすぐに「あっ!また今年もか。」と思い、近くに目をやるとやはり
間違いありませんでした。

それはヘビに食われてしまったカメの卵の殻でした。

見事に掘られた穴とすぐそばに転がっている殻です。

160627ヘビがあけた穴2

160627ヘビがあけた穴と殻

そしてさらにそばの苔の上にも転がっていました。

160627カメのたまご殻2


これは我が家の庭で毎年見られる光景です。

数年前には、カメが穴を掘るところから、卵を産むところ、産み終わって土で穴を
覆うところまで見たことがあります。

ほんとうにきれいに覆ってしまうのでどこに産んだかわからないようにするのですが
ヘビにわかってしまうのですね。

また、ヘビが穴から卵を食うところを見たこともありました。
犬走りのすぐ横での出来事でした。


カメもヘビも一生懸命生きています。

今日は、毎年我が家で見られる光景を紹介しました。


追伸?
今日もさつまいもの苗を植えました。暑かった!
今日は、768本だけ植えました。無理せずコツコツです。
もう少しで終了します。

見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

南圃場に挿し芽植える

今日は晴れの日曜日。 主人は、午前中地区のゲートボール大会に参加。
トマトやさつまいものことが気になってしかたないものの地区の人々との
お付き合いはとても大切
しかし、ゲートボールは、一年に一回この日だけ・・・・。
それでもなんとかなるのが凄い

さてさて本日は、以前に紹介した挿し芽をやっと南圃場に植えたことを
お知らせします。

160626挿し芽南
これからでも大きく育ってくれますように!


また、種から育てた「バジル」を所々に植えました。
昨年も「蚊」避けのために植えましたが、効果があったのかどうかわかりません。
でも、新鮮なバジルはトマト料理の味をグーンと引き立てることはわかりました。
今年も楽しみです。

160626南バジル植える
左端の小さい株がバジルです。撮り続けているロッソナポリタンの横です。


南圃場の中で、大きいと思われるロッソナポリタンの実を撮りました。

160626南のロッソの実

このまま順調に育ってほしいです。


アーチはこんな様子です。

160626南ロッソのアーチ



この圃場に入る柵のちょうど上に今年も「やまもも」がなり始めました。

160626やまもも2

木の下から見ると・・・。

160626やまもも1

昨年は「やまもも酒」を作りましが、今年は作らないつもりです。



夕方は、東圃場で「紅はるか」の苗を837本植えました。
今のところ明日で終わる予定です。
苗は近所の農家さんから買わせていただいた物と家で育てた物が混ざっています。
この苗については、苗植えが全て終わってから記事にしたいと考えています。

最近、朝起きると夫婦どちらからともなく「夕べはつった。」「夕べはつらなかった。」という言葉が
出てきます。
悲しいことに夜中に足がつる日が多くなっている日々なのです。
さつまいもの苗植えが終わるとなくなるでしょうか?
私は毎朝ラジオ体操をしてはいるのですが、歩いて足を鍛えたほうがいいのでしょうね。
頑張れ!私たち

160626がくアジサイ
庭のガクアジサイ



見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

本日のさつまいも圃場

昨日は、時折激しい雨が降ってトマトのことが気になる一日でした。
朝、小雨の中で東圃場に苗を少し植えたところで雨が強くなってきたので中止して
帰ってきました。
そこで、ゆっくりと過ごし、体を休めることにしました。ブログもお休みしました。


そして今日は雨が上がり、また苗を植えることができました。

先日植え終わった西圃場の様子を今日写真に撮りました。

160625西圃場全体

紅はるか 3369本  と   紅あずま 862本 が植えてあります。

15日に植えた紅はるかの様子です。  活着してくれたようです。

160625西圃場はるか


他の圃場からの農薬が飛んでくるのを避けるために植えたソルボーが風になびいています。

160625西圃場ソルボー
残念ながら一部生えない箇所もありました。


東圃場はまだ途中です。

160625東圃場全体

手前に植えてあるのは紅あずまで、奥が紅はるかです。

この写真を撮った後でも植えました。
結局今日植えたのは、紅はるか650本 紅あずま300本 でした。

もう少しで植え終わります。


今日は朝から風がとても強く吹き始めたので、トマトを心配しましたが、大丈夫でした。
しかし、今後のこともあるので、昨年と同じように茎を器具で挟んで上から牽引することにしました。
随分と大きくなったので、もうテープナーでは無理なようです。

明日は晴天に恵まれそうなので苗植えがはかどりそうです。


見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

南圃場のトマトと田んぼ

朝は曇っていましたが、しだいに晴れてきて良い天気になりました。
曇っている間にさつまいもの苗を植えることができたので、昨日よりも
体が楽でした。
西の圃場に紅あずまを162本植えて、この圃場をやっと植え終わりました。
昨日は、後300本は必要かなと思っていましたがそんなにいりませんでした。

西圃場には結局、「紅はるか」を3369本  「紅あずま」を862本 植えました。

東圃場は、まだまだ始まったばかりです。明日も植える予定にしているので
天気が気になるところです。

さて、トマトのことですが、今日は、南圃場のシシリアンルージュと
サンマルツァーノリゼルバの写真を紹介します。

シシリアンルージュ   こんなに大きくなりました。

160623ルージュ1の1

小さい実も付き始めています。

160623ルージュ1


2つめの株

160623ルージュ2

160623シシリアンルージュの実1

アーチはこんな様子です。

160623ルージュアーチ


サンマルツァーノリゼルバ  同じくらい大きくなっています。

160623リゼルバ1ほんと

リゼルバにも実がついていましたが、写真がぼやけていたので載せませんでした。

2つめの株

160623リゼルバ1

アーチ

160623リゼルバアーチ

世話をしている主人の麦わら帽子がみえています。

南圃場には、これまでに3回、「えひめA I」をかけています。
追肥をいつにするかが悩むところです。

今のところとても順調に育っているので、とてもありがたく、これからもこのまま
すくすくと育ってくれることを願っています。

ロッソナポリタンの様子はまたお知らせします。


昨日撮れなかった田の写真を紹介します。

きぬむすめ の田

160623きぬむすめ田2

以前記事にした「青浮草」がこんなにも増えています。

160623きぬむすめ田1


ミコト餅 の田

160623ミコト餅の田

稲もすくすくと育ちますように。

今日も無事に一日を終えようとしています。 
ありがたいなあ。 だんだん、だんだん。 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

田んぼのこと

今日は、午前中に海の近くのさつまいも西圃場へ行き、「紅はるか」72本
「紅あずま」700本を植えました。
紅はるかは終了。紅あずまは、後300本くらい植えられそうでしたが、苗が足りませんでした。

東圃場へも行き、紅はるかを228本だけ植えて水やりをして帰ってきました。
ここは、今からです。

苗を植える時期についても人によって異なります。
Hさんは、6月中に植えればいいと言われますし、Mさんは6月20日までに植えた方が
いいと言われます。

これまた、経験を積んでいくしかないのでしょうね。
数年後に「まめなか屋」論が言えるようになるかしら?



さて、今日は田んぼの様子を写真で紹介する予定でしたが、蒸し暑い中での苗植えで
疲れてしまい体を休めていたところ、15時頃から雨が降り出したので、撮影は諦めました。

そこで、田のお話を少しだけすることにします。

「きぬむすめ」の田は田車で1回除草をしましたが、「ミコト餅」の田は草が生えていないので
今のところしていません。

主人の推測では、ユスリカの糞が溜まってできたトロトロ層が厚くなり草が生えて
こないのではないかということですが、本当のところはどうなのか分からないそうです。

これからどうなるでしょうか?

先日は、田んぼの貴公子「シュレーゲルアオガエル」の卵が
「きぬむすめ」の田に26個、「ミコト餅」の田に10個ありました。
草刈の時になるべくあたらないようにしたそうですが、あたってしまったのも
あったようです。   毎年増えていったらどうしましょう。

明日の天気が気になる夜です。





見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ロッソナポリタンの小さな実

昨日は、南圃場のトマトを紹介したので、今日は北圃場を紹介します。

撮り続けている2つの株(ロッソナポリタン)の第1花房が小さな実になってきました。

この可愛い実を見てやってください。 (1つめの株)

160621北のロッソ1の実

株もこんなに育っています。
160621北のロッソ1



2つめの株

160621北のロッソ2



160621北のロッソ2の実


ロッソナポリタン
撮り続けているのは、右側の手前から2つの株です。

160621北のロッソ

マルチの間の草もトマトに負けたくないと頑張って伸びています。

テープナーを付け替えたり、サツマイモのことをしたりで、なかなか手が回りません。


アーチはこんな様子です。南圃場と同じように順調に育っています。

160621北のアーチ1

幹をまっすぐに伸ばすために付けているテープナーは、外したら全て保管して、後から写真を撮り
「有機農業協会」に提出しなければなりませんから、 一つもなくさないように注意しています。



腋芽して挿し芽にしたロッソも元気になってきたので、そろそろ圃場に植えることができそうです。
先日はまだ少し元気がないのがあったので心配していましが、良かったです。

160621腋芽の芽元気に



今日は、海の近くの西圃場でさつまいも苗を植えました。

午前中は、主人が一人で、「紅はるか」を200本、夕方は3人で「紅はるか」を910本植えました。

まだまだ続きます。

苗を植えるにあたっても色々なやり方があるようです。
今日苗を買わせていただいた農家さんは、「苗を採ってすぐに植えるのが良い。絶対に
水につけてはだめだ。」と言われました。
もう一人の農家さんも同じことを言われました。
お二人とも たくさんのさつまいもを出荷しておられる農家さんです。

ところが、ある本には、「プロは切り取った苗をすぐには植えません。・・・・・・・・。」と書いてありました。

本当に色々なやり方があるものです。
土地や気候等、さまざまな違いがあるし年によっても違うので、実践してみて勉強していくしかないのでしょうね。


幾つになっても日々勉強です。(勉強好きな主人に頑張ってもらいましょう。)

明日もさつまいもの苗植えが待っていますが、天気が心配です。
雨が降らなかったら、久しぶりに田の様子をお知らせしたいと思っている夜です。 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ここまで育った南圃場のトマト

ソバージュ栽培の地中海トマトは毎日見ていても大きくなっているのがわかるくらい
順調に育っています。
今日は、南圃場のロッソナポリタンを紹介します。

まずは、撮り続けている株から。

160620南のロッソ1の1

一段目のパイプをぬきました。第2花房の花が咲いています。


2つ目の株

160620南のロッソ2の2

角度を変えて撮影
160620南のロッソ2


右側の手前から2つの株を撮り続けています。
160620南の写真ロッソ


アーチの様子は、今こんなです。

160620南のアーチ

今後どれだけ茂ってくるか楽しみです。

これからも順調に育ち、昨年よりも多くの実をつけるように世話していきます


今日やっとさつまいも圃場での畝立マルチ張りを終えることができました。 \(^o^)/
途中でどうしても出かけなければならない用事ができて中断したりしたので、
どうなることかと心配しましたが、終わってほっとしています。
後は、植えるだけだーー


最後になってしまいましたが、なんと今日、蝉がなきました!!
まだ6月だというのに、いったいどうなっているんでしょう。
今年は、暑い暑い夏になるのでしょうか? 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
プロフィール

まるおよ

Author:まるおよ
静かな田舎暮らしの日々を紹介します。
mame.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR