えひめA Iを作る

今年もトマトのカビ防止をするために使う「えひめA I」を作りました。

材料は、ヨーグルト、納豆、ドライイースト、砂糖、水です。

160530えひめAIの材料

納豆は、2種類を少しずつ使いました。


材料を容器に入れて、熱帯魚用のヒーターで32度に保ち約60時間置きます。
その後、35度で7日間置いてから完成です。

160531えひめAI作り

昨年より早めにトマトに散布することにしています。


遠くに咲くやまぼうしばかりを見ていて、いつも行くトマトの南圃場の入り口のそばにも咲いていることに
気づいていませんでした。見上げると満開でした。
見ているようで見ていないものですね。
今年の花のつき方は本当にすごいです。

160531やまぼうし


今朝、グリンピースを収穫して帰る時に2つめのモリアオガエルの卵を見つけました。

1つ目と同じきぬむすめの田にありました。

160531もりあおがえるのたまご2つ目1

もりあおがえるのたまご2つめ2
下から見た卵

160531もりあおがるのたまご離れた位置
茶色いトタンのずーと上にあるのですが、わかりにくいですね。

夕方、南圃場でトマトに水やりをしました。ここ数日で、しっかりと根付き茎も少し太く
なりました。
明日にでも紹介したいと思っています。
スポンサーサイト
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

さつまいも圃場の養生処理

5月15日に紹介をした日本海の近くにあるさつまいも圃場についてお知らせします。

先日から養生処理のためのビニール張りをしていましたが、今日やっと張り終える事が
できました。\(^o^)/

廃ビニールを利用しているので、ちょうどよい大きさの物が無くて、広げてみては確かめて
から張るので、とても時間がかかりました。

ですが、砂なので、周囲を掘ったり、ビニールを埋めたりするには、土に比べると
楽でした。

これが、西の圃場です。約1.7反あります。

160530さつまいも圃場西


東の圃場です。約1.5反あります。

160530さつまいも圃場東

10日間くらいおいてから、畝立とマルチ張りです。

今日は曇っていましたし、風も無かったので作業がはかどり、とてもありがたかったです。
一段落して、夕食のビールが一層美味しく感じられました。

明日の朝は、少量ですが、グリンピースの出荷日です。
早起きして、朝採れを届けます! 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

今年の初蛍!のはずが・・・。

昨夜、お風呂から上がった私の目に飛び込んできたのは、台所の窓に光る
小さな光!

「あっ!蛍だ。」

すぐにカメラを取ってきてシャッターをきりました。
小さい光だけでしたが、ちゃんと写っていたのです。

ところが、パソコンに取り込む時に・・・・、
「削除」の文字をクリックしてしまったのです

せっかく撮った小さな光は載せる事ができませんでした。

でもこれから毎晩の楽しみができました。
家の中から、川沿いや竹藪や庭や畑(家の東西南北)に蛍の光を見ることができるなんて
なんてありがたいことでしょう。
今晩も見られるかしら?

主人が子どもの頃は、蛍が乱舞していたそうなので、数年後にまたその景色が
戻ってくることを願っています。


今日は、きゅうりの「夏すずみ」の苗を4本、定植しました。
「ウリハムシ」にかじられましたがなんとかここまで育ちました。
明日からもウリハムシとのお付き合いになりそうです。

160528夏すずみ1

160528夏すずみ2



きゅうりとトマト(プチプヨ)が植えてあります。

160528きゅうりとトマト


ソバージュ栽培トマトの間に植える予定のバジルもここまで育ちました。

160528バジル


今夜も蛙の鳴き声が何種類かを数えるうちに眠ってしまいそうです。

見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

今日は、モリアオガエル。

今朝のこと。グリンピースの収穫に行く途中、昨年と同じ場所に
「モリアオガエル」の卵を見つけました。
きっと良い条件の場所なのでしょうね。

昨日の夕方にはなかったので、昨夜から明け方にかけて産んだようです。
今年は、シュレーゲルアオガエルに一日先をこされてしまいました。

きぬむすめの田の畔にあります。
160527横から見た卵

160527モリアオガエルのたまご2
田の水面から3メートルはあります。おたまじゃくしが落ちる時、痛くないのかしらと
いつも思ってしまいます。

下から撮影
160527モリアオガエルのたまご1

今年はいくつの卵が見られるのか、楽しみです。

畔のそばには、山つつじが咲いています。
160526山つつじ

ここ数日は、新しいさつまいも畑で、養生処理のためのビニール張りをしています。
広いので時間がかかりますが、美味しいさつまいもを作るためです。

明日は、どんな一日になることでしょう。


見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

「水田の貴公子」の卵7つ!

「水田の貴公子」こと「シュレーゲルアオガエル」
今年もまめなか屋の水田の畔に卵を産みました。

朝食前に作業をして帰ってきた主人から
「今年もシュレーゲルアオガエルの卵を見つけたぞ!」との報告がありました。

昨日25日に主人が米糠を撒いた時にはなかったので、25日の夜中から明け方にかけて
産んだことになります。

ミコト餅の田の畔で見つけた卵
160526餅シュレーゲル1

この卵は離れた所からもわかってしまうので、少し心配ですが・・・。
160526餅シュレーゲル1と2

この卵から約2メートル離れたクローバーの中にもう一つ。
160526餅のシュレーゲル2


餅の畔には以上の2つでした。 が・・

きぬむすめの畔を探しながら歩いてみると・・・・

1つ
160526きぬシュレーゲル1

2つ
160526きぬシュレーゲル2

3つ
160526きぬシュレーゲル3

4つ
160526きぬシュレーゲル4

5つ
160526きぬシュレーゲル5

なんと!5つも見つかりました。\(^o^)/

合計7つのシュレーゲルアオガエルの卵です。
昨年よりも増えているので、今後も増えるかもしれません。

この蛙が卵を産むようになったのは、昨年からです。
モリアオガエルは、3年前から家の周辺で産むようになり、2年前から田でも
産むようになりました。
その理由として以下のことが考えられます。

2009年までは慣行農法での稲作をしていました。
つまり、農薬や化学肥料を使っての稲作だったのです。
そして、10、11、12年の3年間は事情があって稲作をおやすみしました。

そして2013年から有機的な稲作作り。今年は4年目。
有機JASを取得。

以前お伝えしたように「めだか」も復活!
その他の昆虫たちも増えてきています。

生き物たちはよく分かっているようです。

畔を歩いている時に「サルトリイバラ」(かたら)の実を見つけました。
160526さるとりいばらの実
秋になって赤くなったら、玄関の下駄箱の上に飾ります。
場所を覚えておきましょう。 見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

田植え終わる

昨日24日は、数日の暑さの下での作業で少々疲れ気味だったために
更新をお休みしました。
毎日更新していらっしゃる皆さんはすごいな、と感心いたします。

24日は、グリンピースを初出荷することができました。

予想していたよりも多く収穫することができました。
と言っても、出荷したのは豆だけの重さでわずか1840gですが・・・。
(この中途半端な数字は、1パック80g入りからきています。)

この日は、田植えもあったので、きぬさやの収穫は諦め、グリンピースだけを出荷しました。
とても残念でしたが、莢から豆を取り出す時間、持って行く時間等を考えての結果でした。
(きぬさやとグリンピースの収穫と出荷は私の仕事なのです。)
mamehaha10.png

夕食の豆ご飯を食べながら、「まめなか屋」のグリンピースはどんな食卓にどんなメニューで
上ったかしら?とか、美味しいと言っていただけたかしら?とか思いました。
喜んでいただいていれば幸せです。


さてさて、田植えの事ですが、私は途中から田植えに参加。

きぬむすめ と ミコト餅の田植えを無事に終えることができました。

160524田植

田植えの時にも風が強くて、主人と息子の麦わら帽子が飛ばされそうになりましたが、
午後からは増々強くなってきました。

田植えをしながらも心配だったのが、トマトのことでした。

主人が、午後からさっそくテープナーで支柱と茎を止めていきました。

160524テープナーでとめる2
    


まだ小さくてテープナーでは止めにくいトマトは、割りばしをそばに立てて止めました。

160524テープナーでとめる1



すでに折れてしまった枝もありました。

160524強風で折れた枝1
    サンマルツァーノリゼルバの枝が折れて萎れています。


夜からは雨が降り出して風も治まりましたが、今年は強風に泣かされています。


今日(25日)は風は無く小雨が降り、午前中は少し蒸し暑く感じらました。
トマトのためには良い一日だったように思います。


主人は小雨が降る中、今年も田の抑草のために米糠を撒きました。
植えてから2日以内に撒かないと効果が減るそうです。


160525米糠撒く1


160525米糠撒く2

左側が米糠を撒き終わった部分です。

それでも草は生えてくるので、今年も「田車」や「テデトール(手で取ーる)」が活躍することでしょう。

田植えが終わって、一段落した「まめなか屋」です。






見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

「連作障害は大丈夫ですか?」

地中海トマトをソバージュ栽培する圃場は、南圃場(21日に苗を定植で紹介)と
北圃場があります。

北圃場は「養生処理」の事で紹介したことがありますが、この圃場は道路のそばに
あるので、ウォーキングをする人達が声をかけてこられます。
そして昨年もトマトを栽培していることを知っておられる方がほとんどなので、
数人の方が
「トマトの連作障害は大丈夫ですか?」と尋ねられます。

詳しく説明することはできないので、「養生処理をして悪い菌を殺していますから大丈夫
だと思いますが、どうなることでしょうね。」とお答えしています。

私(まるおよ)は主人のように詳しく説明することはできませんが、以下のようなことで
連作障害はないだろうとのことです。

○ 作物に悪い影響を及ぼす土壌微生物を養生処理をして殺していること。

○ 以前紹介した「土壌分析」を行い不足している肥料を補っていること。

以上です。  勉強不足ですみません。

この北圃場は、土地主が長年耕作をしておられず、草刈だけはしてこられた土地を
お借りしている圃場です。
主人が60歳で定年退職してから耕作を始めて、昨年は地中海トマトを「農薬、化学肥料不使用」のシールを
貼って出荷までこぎつけることができました。

昨年も多くの皆様に「美味しい」と言っていただきましたが、今年はもっと良いトマトを
作ろうと張り切っています。  温かく見守ってください。


           ウツギの花が満開です。
           160520うつぎはな
           愛らしくて好きな花です。



今日も作業をしていると
「ケーンケン」と雉の声   「ピーヒョロ、ピーヒョロ」とトンビの声
時折吹いてくる心地よい風
なんてありがたいのでしょう。

さて明日は、遅れてのグリンピースの初出荷ができるでしょうか?

そして明日は、「田植え」の予定です。 順調に進みますように!

160520うつぎ1
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

2回目の代掻き

田植えの日が近づいてきました。

今日は、2回目の代掻き。

1605222回目の代掻き
右側の上に昨日紹介したやまぼうしの木が見えます。


稲の苗も順調に育ち、植えられる日を待っています。

160522稲の苗代と黄菖蒲


         裏庭には、「ブラシノキ」があります。正式名称は「金宝樹(きんぽうじゅ)」

         160522ブラシ草2
           枝を切って随分と減らしてもすぐに増えます。丈夫な木なのですね。
           本当に「ブラシ」にそっくりの花で、初めて見た時には驚きました。
           160522ブラシ草1


今日の「カラー」
160522カラー
次々に咲いてくれるので、この時期のまめなか屋の玄関には欠かせません。

今夜も蛙の大合唱が聞こえています。
見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

地中海トマトの苗定植

          160520トマトの圃場


今日は予定通り、南圃場にトマトの苗を定植しました。
トマトは、地中海トマトの「ロッソナポリタン」 「シシリアンルージュ」 「サンマルツァーノリゼルバ」
の3種類です。
昨年と同じ種類を育てることにしました。

苗は有機の接ぎ木苗です。

まだ小さい苗なのにもうトマト特有の匂いがしていて、すごいなと感じました。

昨年は、支柱のパイプとパイプの間に2つの苗を植えましたが、今年はパイプとパイプの
間に竹を立てて、その竹とパイプのそばに植えることにしました。

ロッソナポリタン
160520ロッソナポリタン2

160520ロッソナポリタン1

植える時には、窒素ガスが抜けないように株元に土をこんもりとのせました。

窒素ガスが葉にあたると悪い影響を与えるのだそうです。

シシリアンルージュ
160520シシリアンルージュ
3種類の中では一番元気がいいようです。


サンマルツァーノリゼルバ
160520サンマルツァーノリゼルバ


午後から写真を撮ったのですが、風があって苗が揺れたので少し心配しました。
無事に育ちますように!


稲の苗床のそばに咲く黄菖蒲が満開です。

160520黄菖蒲


また今年はヤマボウシがたくさんの花をつけました。
こんなに花をつけるのは初めてです。

道から見たヤマボウシ
160520畔から見たやまぼうし

畔から見たヤマボウシ
160520道から見たやまぼうし

                160520やまぼうし
                 
                 この可憐な花が大好きです。


「風の谷のまめなか屋」 

160520谷の景色

手前が「きぬむすめ」の田  その上に「ミコト餅」の田 その上にトマトの圃場があります。
両側に猪よけの柵がしてあります。

南風が強く吹くときには、この谷から強烈な風が吹いてきます。
先日の強風の時は怖いくらいでした。
夏の夜は、冷たい風が吹いてくるので寒く感じる時もあるくらいです。

今の季節はさまざまな花が咲いて、疲れた体を癒してくれるので
明日も元気に過ごせそうです!
mamehaha10.png






見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

旬を味わうありがたさ

今朝も無事に絹さやを出荷しました。が、だんだん終わりに近づいてきていて
出荷できたのはほんの少しでした。

それでも、豆が太ったのがたくさん収穫できて今夜も食卓に上りました。
毎日のように食べていますが、この時期にしか食べられない味ですので
しっかりと味わいたいと思っています。

旬の物をいただくと それだけで体が喜んで元気になるような気がします。

若い頃にはそんなことを感じてはいませんでしたが、57歳の今はそう感じています。

ましてや、農薬や化学肥料を使わずに大切に育てた野菜ですから、なおさらです。

旬の味に感謝


さてさて、今日は昨日の続きで支柱(昨日はパイプとしていました)にネットを張りました。
色々とあって、写真は撮影できませんでしたが、明日は載せようと思っています。

明日は、トマトの苗を植える予定です。

数日は晴天が続く予報なのでありがたいです。

mamehaha10.png









見ていただいてありがとうございます。
↓良かったら投票をお願いしますm(_)m↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
プロフィール

まるおよ

Author:まるおよ
静かな田舎暮らしの日々を紹介します。
mame.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR